So-net wimax情報局

So-net(ソネット) wimaxのデメリットと評判を徹底検証!本当に契約しても大丈夫?

so-net wimaxは本当におすすめのプロバイダ?

so-net wimaxのキャンペーンがなかなか良さそうだけど、今月のキャンペーンは選んでも大丈夫?それとも別プロバイダーを選んだほうがいいの?

そもそもso-netってオトクなの?

wimaxを契約しようと決めたはいいけど、やっぱり最終的にどこで契約するか悩みませんか?なんかキャンペーンページみてみたらso-net良さそう。でも本当に?

そんね疑問を解消するのがこのサイトの役割です。公平中立にキャンペーンを判断していきます。

まずは、お急ぎの方もいると思うので今月のキャンペーンは果たして「買いなのかどうか」の結論からいきましょう。

結論は・・・So-net WiMAXのギガ放題3年プランならお得です。このプランなら間違いないので契約しちゃいましょう。逆に2年プランを探している方には向かないので2年プランを求めている方はGMOとくとくBBにしましょう。

WiMAX2+3年契約を比較すれば分かるso-net WiMAXを選ぶ理由

ついつい見かけの広告のインパクトが強すぎて単純な料金だけでプロバイダを選んでしまいがちですが、これはNG。ちゃんと詳細まで比較しきれていないケースが多いですから。

とりあえずわかりやすいところで料金から比較していきましょう。比較対象は・・・GMOとくとくBBですね。それ以外は高いですから。

So-net GMO
初月 0 3609
1-2 3380 3609
3-24 3380 4263
25-36 3380 4263
合計 121680 155769
キャッシュバック 0 40500
総合計 121680 115269
実質月額 3288 3115

実質月額は総合計金額を36ヶ月で割って1ヶ月あたりの料金を算出しています。

そしてその料金は・・・!GMOとくとくBBのほうが113円安いですね。ならGMOとくとくBBのほうがいい?

何度でも言いますが、これが見かけの料金です。そこだけ見てちゃダメなんですよ。大事なのはここから。

3年も同じルーターを使い続けるの?

3年契約の最大のデメリットってここなわけです。LTEオプションが無料で使えるって最強のブキを持っていながら(LTEオプションがなぜ最強かってことはあとで説明します)それでも2年プランを求めている人がいるのはココ。同じルーターを3年も使うって現実的じゃないってこと。

実はルーターも携帯電話と同じようにリチウムイオンバッテリーがはいっています。モバイルルーターは携帯と同じように持ち運んで、同じように利用するのでバッテリーの消耗も激しくなります。充電放電の繰り返しですし、充電しながら利用するなんてこともありえます。

というよりも、充電しながら使う機会が多いんですよ。一日中使うので。そこで気になるのがバッテリーの劣化だったりするわけです。

3年契約で申し込みたいけど、3年同じルーター使い続けるのツライ。けど、2年契約だとLTEオプションが無料にならないからLTEオプション使うときは1005円も払わないといけない。そんな悩みに答えてくれるのがソネットなんです。

So-net WiMAXは無料で機種変更キャンペーン

So-net WiMAXは1年10ヶ月以上利用していると無料で最新機種へアップグレードできます。

so-net wimaxは無料で機種変更可能

2年契約よりも短い期間で最新機種に機種変可能!しかも契約期間やプランなどの変更は一切ありません。ですから1年10ヶ月で機種変更して、契約期間の切れる1年2ヶ月後に解約すれば、また新しい契約をスタートすることができます。

これはGMOとくとくBBやってないんです。だから月あたり113円しかないのにGMOとくとくBBで3年契約しちゃうと損になるんです。だって113円しか安くないんですよ?これ3年間さんでもわずか4068円です。新しいルーターはそんな値段じゃ買えません。

だから3年間の契約期間でも料金もかなり安いし、途中で新機種に変更できるSo-netで契約するのがオトクなんです。

ただし、注意点として絶対外には持ち歩かないし、家で電波が届く場所に固定して使い続けるLTEオプションなんて使わないって方はGMOとくとくBBの2年契約プランのほうがオトクなんでそっちのほうがいいでしょうね。

so-net wimax 3年契約プランは2年プランとどう違う?

なぜ3年プランを選ぶ必要があるのでしょうか、2年プランをまだ残しているプロバイダーが数社あるというのに?(ちなみにso-netは2年プランありません)

3年契約を選ぶ理由はただ一つです。3年契約ならau 4G LTEを利用するWiMAX2+のハイスピードプラスエリアモードが無料で使えるからです。

2年契約だとLTEオプションを少しでも利用すると、その月はオプション利用料として1005円追加で支払わないといけません。それが無料になる3年プランって本当にオトクなんです。

そうなると気になるのが2年プランと3年プランってどれほど料金が違うのかって話ですよね。そう言うと思って比較しておきましたよ。

比較対象は先程と同じくgmo wimax。やっぱり料金で言うとGMOは安いですから。

So-net GMO
初月 0 3609
1-2 3380 3609
3-24 3380 4263
25-36 3380
合計 121680 104613
キャッシュバック 0 32300
総合計 121680 72313
実質月額 3288 2892

GMOは2年プランでソネットは先程と同じ3年プラン。機種はともにW05です。契約期間が違うのでトタール料金を見ても意味ありません。実質月額を見てください。GMOとくとくBBの2年プランは実質月額2892円です。ソネットに比べて396円しか安くないんです。

逆にいうとso-net wimaxの7GBのLTEを396円払うだけで使えるってことです。LTE7GBが月396円ですよ?!破格なんてもんじゃないです。格安SIMだって7GBの契約しようと思うと1700円以上しますよ。それがたったの396円です。

だから普段格安SIMを利用していてギガ足りないからWiMAX契約するって人は絶対に3年プランのほうがオトクなんです。格安SIMのプランを最低限まで下げて、基本はWiMAXのLTEオプションを活用すればいいんですから。

au 4G LTEのエリアで利用できるのでエリアは広いし、WiMAXのように電波が不安定になったりしないし、格安SIMの弱点であるお昼の通信と夜の通信で速度が激減する問題も関係なし。変わらず速度でますから。それで、動画を見たりしたいときはWiMAXだけを利用するハイスピードモードに切り替えれば月間制限もなし。

本当に2年プランでLTEオプションなしのプランとかありえません。

なので今月は月額割引でかなり安くしているSo-net WiMAXの3年プランは間違いなくお得。とくに格安SIMユーザーは絶対にこっちがお得です。

So-net WiMAX公式ページへ

So-net WiMAX契約時の支払い方法

基本的に難しいことはないのですが、注意しておきたいのは支払い方法。So-net WiMAXはクレジットカード払いしか対応していません。ですからクレジットカードを手元に用意して申し込みに進む必要があります。

クレジットカードがない人は、できれば作ったほうがいいと思います。というのも格安SIM関係もそうですがクレジットカード払いしか対応していない会社も結構多いです。安く契約したいとか、お得に契約したいのに、クレジットカードを持っていないばかりに結果、お得でもない契約をしないといけないのはもったいないです。

いずれにしてもSo-net WiMAXの契約にはクレジットカードが必要になるのでまずはクレカの準備をしましょう。

So-net WiMAXの解約方法と解約違約金について

So-net WiMAXのWiMAX2+のキャンペーンは過去にso-netを契約していたユーザーが新規契約をしても、キャンペーンの受け取り対象となります。このへんはさすがソニーのグループ会社。

太っ腹ですね。

注意点は現在契約しているユーザーは新規で別IDをとって契約しないとキャンペーン対象にならない可能性があるとのことです。(ここはカスタマーセンターに連絡して確認しました。)

といっても、WiMAXを2回線契約することは稀だと思うので、まずは現在使っているWiMAXの契約を解約するのが先。

そこで、解約方法をまとめていきます。

解約の手順は2ステップ

  1. 解約更新月の確認
  2. Webで解約

これだけです。簡単でいいですね。

解約についての詳細はこちら So-net WiMAXの解約方法と違約金なしで解約する方法を解説

解約更新月以外での解約は違約金が発生!

一番重要なのはまずは現在の契約の更新月を確認すること。更新月以外での解約は高額な違約金がかかります。

いつ契約したかなんて覚えていない?

問題ありません。so-netなら契約更新月もマイページにて確認できます。また更新月の前月にメールでの連絡も来ます。

契約更新月の確認はこちら → so-net wimax接続サービスご利用状況確認

無事に今月が更新月だった場合はこのまま解約手続きに入ります。ソネットの解約は「退会」と「オプション解約」の2種類ありますが、「退会」を選んでください。

退会はアカウントごとすべてのサービスをやめる手続きだからです。IDが残ってなにやらモバイルコースの月額200円ほどの請求が続いたりするんで要注意です。

退会はこちらから → 退会のお手続き

これで退会完了です。

綺麗さっぱりになったので、改めてSo-net WiMAX2+を申し込んでいきましょう。→ so-net wimax2+キャンペーンページへ

So-net WiMAXの料金についておさらい

今月の料金プランは月額割引プランだけになっているので非常にシンプルです。

変わるのは選ぶ機種によってだけ。

  1. W05 月額3,380円
  2. WX04 月額3,280円
  3. L01s 月額3,380円

それ以外には、登録事務手数料3,000円(契約時のみ)。ユニバーサル料金 月2円。ユニバーサル料金は公衆電話や緊急通報(110番や119番)などの電話サービス料金を負担する料金です。詳しくは 社団法人 電気通信事業者協会総務省のページで確認ください。

必要な費用は以上です。分かりやすいですね。

So-net WiMAXの評判

良い口コミ

  • 自宅で下り平均20Mbpsくらい常にでています。動画サービスを利用しているのですが十分ですね。(40代女性)
  • 単身での利用で家と外の回線を兼用させるならこれで十分だと思います。(30代男性)
  • ケーブルテレビの回線よりも早いし快適に利用できます。(40代男性)

悪い口コミ

  • クレカしか対応しておらず契約できなかった。口座振替も対応してほしい(30代男性)

So-net WiMAXでプラン変更は出来るのか

契約後にプランを変更したくなったときには変更できるのか。WiMAXのプロバイダーは基本的に契約を変更するのは可能です。

ただし、3年プランから2年プランのように契約年数を減らす契約変更はできません。

例えば、最初にギガ放題3年プランで契約したが、それをギガ放題2年プランに変更することはできません。逆に契約期間が伸びるのタイプには変更できます。

So-net WiMAXの速度制限ってどの程度?

速度制限は他社プロバイダと変わらない制限があります。

  1. ハイスピードプラスエリアモードで月7GBを超える
  2. 3日で10GBを超える

ハイスピードプラスエリアモードで月7GBを超える

これは絶対にやっちゃいけないヤツです。ハイスピードプラスエリアモードで月7GBを超えると超えた月は全てのモードで制限がかかります。月末まで128kbps。解除できないのでこれは絶対に避けるようにしましょう。

最新機種を利用していれば、一定量を通信した際に通信を停止出来る設定もあるのでそれを活用するといいでしょう。

3日で10GBを超える

3日で10GB制限は前日までの3日間の通信量が10GBを超えた場合に当日の18時から翌2時ころまで最大速度1Mbpsに制限されます。1MbpsだとSNSなどは問題ないものの。動画などはかなり厳しいのでこの制限も要注意ですね。